Pocket

YDNアフィリエイトのリターゲティング設定について

YDNリターゲティングとは、
あなたがアフィリエイトとして出稿したPPC広告サイト
(スポンサードサーチを含む)に訪問した顧客が、
そのページから離脱してしまった場合でも、

後に、そのユーザーがYahoo!関連のサイトを閲覧しているときに、
あなたのサイト(広告)を再表示してくれる便利ワザの事です。

例えば、再表示の場所としては、
Yahoo!JAPANのトップページなどがあります。

これまでのPPCアフィリエイトの場合、
ランディングページからの成約率が2%のサイトなら、
残りの98%の顧客を逃している計算になります。

しかしながら、YDNのリターゲティング機能を使うことで、
その98%の顧客に自動で再アプローチすることが可能になります。

また、再表示された広告も「クリック課金」になりますので、
表示されただけでは広告費はかかりません。

こんな便利な機能を使わないのは、本当にもったいないといえます。
ydnydn23

YDNリターゲティングの設定方法

まず、リターゲティングの仕組みを簡単に説明すると、
一度、あなたの広告サイトに訪問した顧客にクッキーが付与され、
そのデータに基づいて、広告が再配信されるという流れです。

<手順>
 1.YDNアカウントの作成(Yahoo!プロモーション広告の管理画面中)
    ↓
 2.クッキー取得用のタグの発行と設置
    ↓
 3.ターゲットリスト・データの蓄積
    ↓
 4.広告の配信によりリターゲティング開始

先ほども言いましたが、
例えば、Yahoo!のトップページでも再配信されます。

表示例:「みんなに読まれたエンタメ記事」PRの部分など
ydnimage

YDNリターゲティングの詳細動画

その他の細かい設定の部分は動画を参考にしてください。

YDNアフィリエイトのコツ

上記の動画の中でも説明がありますが、
YDNアフィリエイト(リターゲティング)のコツとしては、

 ・再配信は、ディスプレイ広告ではなくテキスト広告を選択する
 ・データ蓄積(顧客への再配信期間)は、90日 → 60日程度に変更する
 ・一部ASPで直リンク可能!?

このあたりになります。

現在、PPCアフィリエイトで稼いでいるアフィリエイターは、
ほぼ、全員が使用している機能なので、
ぜひ、参考にしてください。

また、この方法は、
すでに(PPC広告)で「売れている商品」に対して使用することで、
爆発的に報酬額を伸ばすことが可能となります。

なお、YDNアフィリエイトに関して、
さらに深く知りたい人は、こちらを参考にしてください。
  → YDN戦略セミナー動画(PPCエッセンシャル)

  → プレビュー記事&特典について

YDNを使ったPPCアフィリエイトを実践したいなら、
絶対に見ておいてほしいと思います。

Pocket

新規コメントの書き込み