オートレンダーEXは、オートレンダーシリーズの最上位版です。


これは、キーワードツールで一番人気の「オートレンダー」の最上位版になります。
オートレンダーEX

オートレンダーEXなら「allintitle:」検索が可能です。

このページからダウンロードできるようにしていますが、
僕の大人気のオリジナル無料レポート(すでに3,000DL達成)
無料ブログだけで気軽に月5万円稼ぐ超具体的な方法

このレポート中で触れている通り、アフィリエイトで効率よく稼ぐためには、
キーワードを抽出する際に絶対に忘れてはならない、とても重要なポイントがあります。

それは、これからアフィリエイトを行うキーワードで、
すでにサイト(ブログ)を作成してインデックスされているライバルの実態把握についてです。

すでに強靭なライバルがたくさんいる場所に、
遅れて自分のサイトを出したところで、思うように稼げるものではありません。

自分のサイトが、よほどSEO的に強いという自信があるなら別ですが、
普通は、わざわざ、そんなところで戦いを挑む必要など無いのです。

逆に、もし、ライバルが少ないキーワードを簡単に抽出する方法を知っているなら、
自信をもって、そのキーワードでアフィリエイトを仕掛ける事が可能になります。

キーワードは、そのサイト(ブログ)のタイトルにしたり、
文章中にキーワードを盛り込んだりと、とても重要な意味を持ちます。

なので、アフィリエイトで稼ぐためには、事前のキーワード調査が
すべての明暗を分けるといっても過言ではないのです。

では、具体的にどのように、ライバルサイトを把握していけばいいのでしょうか?
その答えは、冒頭の僕の無料レポートの中で解説している通りです。

レポートを読んでいただければ、より具体的なイメージが湧くかと思いますが、
時間の無い人もいると思うので、ここでネタをバラしてしまいますと・・・、

つまり、その方法は、
「allintitle:」検索を利用するというノウハウになります。

「なんじゃそれ?」と思いましたか?
    ↓
「allintitle」検索とは?
サイトのtitleタグに、指定のキーワードを含み、
さらに、指定の並び順になっているサイトのみを抽出する検索法の事。
検索エンジンのキーワード入力欄に、抽出するキーワードの前に入れて検索します。
アフィリエイトサイトの絞り込みで使用されるケースが多いです。

「例」 allintitle:AKB48 総選挙

 (普通に検索するとサイト数は6,730,000件もある)

       ↓ (でも、実際のライバル数は、391,000件という事が分かる)

ただ、言葉の説明だけでは分かりにくいので、さらに解説を付け加えますね。

アフィリエイトサイトというものは、上位表示させるために、
必ず、上位表示させたいキーワードを「タイトルに含ませている」という事実があります。
なので、この法則を逆手に捉えて、本当のライバルだけを抽出していくのです。

通常のキーワード検索の場合、検索結果として、サイトの何もしなければ、
アフィリエイト目的でないサイトの数も含まれてしまいます。

なので、これでは実際のライバルの数は分かりませんし、
また、この数字が本当の意味での敵(ライバル)の数でもないという事になります。

本当のライバルは、あくまでもアフィリエイトサイトであり、
その数が実際にどれくらいであるかを把握して、はじめて、
上位表示が「簡単である」のか「難しい」のか判断が付くのです。

つまり、「ライバルサイト」=「アフィリエイトサイト」なのです。
(他の一般サイトを省いた純粋なライバルの数の把握)

結論としては、
これから取り扱うキーワードを「allintitele:」検索を使ってライバル調査をして置けば、
無駄な戦いをせずに、
いとも簡単に上位表示できる場所(キーワード)を探し当てる事が可能になるという事です。

(通常検索の数字では、現実の数字とかけ離れてしまうケースが多い)

さらに、具遺体的にお話しますと、
トレンドキーワードや楽天の商品名キーワードでアフィリエイトする場合で、

僕の場合、「allintitele:」検索をしてみて、
「3,000以下」のキーワードを狙ってアフィリエイトするようにしています。

そうすることで、圧倒的に、そして効率的に
アクセスを確保することができるようになるからです。

ただし、この方法は、
再現性や実効性は非常に高いノウハウなのですが、
一つだけ欠点があります。

それは、とても検索が「面倒くさい」という点です。

実際にやってみると分かるのですが、一つ一つのキーワードで、
この作業をやっていくと、膨大な作業時間が必要となってしまいます。

そこで、この問題を解決できる「唯一のツール」が、コレです。
 → オートレンダーEX

このツールは、オートレンダーの「最上位版」です。

もちろん、最大のウリである「allintitele:」検索は、
この「EX版」にしかない機能となっています。

また、オートレンダーEXでは、
これまでできなかった、「3語の複合キーワード」の検索や
さらには、「4語の複合キーワード」での検索も可能となっています。

サイトアフィリエイトブログアフィリエイト
そして、トレンドアフィリエイトなど・・・、

もし、あなたが、これらのアフィリエイトを実践しているのであれば、
絶対に欠かせないツールとなっています。

特別に、コチラから入手が可能となっています。
 → オートレンダーEX(最上位版)

オートレンダーとの違い(まとめ)

オートレンダー(Lite版・通常版・上位版)との違い

【1】「intitle:」検索、そして「allintitle:」検索が可能
 ・intitle指針
  サイトのtitleタグに、指定のキーワードを含んだサイトのみ抽出する検索法

 ・allintitle指針
  サイトのtitleタグに、指定のキーワードを含み、
  さらに、指定の並び順になっているサイトのみを抽出する検索法

 これらの特殊検索法を利用することで、
 本当の意味のライバルサイト数の把握ができるようになります。

【2】3語以上のキーワード抽出が可能
 ・3語の「複合キーワード」に対応
 ・4語の複合キーワードに対応
  これまでのオートレンダーでは不可能であった、
  3語以上での複合キーワードでのキーワード抽出が可能となっています。
  EX版だけの特殊機能を使って、さらに詳細なキーワードができます。

【3】Yahoo!アフィリエイトへの対応
 ・ヤフーショッピング
 ・ヤフーオークション
 楽天アフィリエイトよりも報酬率が高い事が魅力のヤフーアフィリエイトへの対応が実現しました。

  ※まだまだ、オートレンダーEXだけの機能があります

   → オートレンダーEX(最上位版)の詳細はこちら

特典について

【限定】復活プレゼント(EX限定付属特典)
 初期のオートレンダー期間限定特典だった大人気のあのツール
 「最新トレンドキーワードツール」が期間限定復活

 ・ヤフー急上昇ワードランキング
 ・Kizashi.jpランキング
 ・So-net旬ワード
 ・So-net記事ランキング
 ・価格.com TV紹介情報
 ・ネタりか

 上記6種類の最近トレンドキーワードが一目でわかるツールです。
 (赤文字はこれまでのオートレンダーでは取得していないキーワード)

 キーワードをクリックすれば、各々のサイトの詳細画面が開きますし
 2分毎に自動でリロードされるので、とても便利です。

 この最新トレンドキーワードツールもプレゼントします。
 ※こちらの特典は、予告なく配布終了になる場合があります。

ちばひろ特典について

僕(ちばひろ)経由でご注文いただいた場合は、下記の特典をお渡ししています。
「選択特典」一覧(総数123個)の中から、お好きなものをお選びいただけます。

※受け取れる特典の個数は、ご購入教材の価格にて異なります。
◆選択特典一覧 → 詳細はこちら

◆特典のお受け取りについて(注意事項)
特典の請求方法など

ちばひろプロフィール
無料レポート一覧
オリジナル(個別販売)レポート一覧
トップページ

新規コメントの書き込み