自動で一括申請が可能となったA8.Net用ツール(Aハッチン)

サイトアフィリエイトやPPCアフィリエイトを実践するにおいて、
A8.Netを使っていないという人は少ないと思います。

ご存知の通り、A8.Netは日本最大手のASPで、
使用者の満足度が3年連続ナンバーワンに輝くほどの人気ぶりです。

僕がアフィリエイトを始めた頃は、
A8.Netもここまで大きくは無かったのですが、
現在では、4,300件を超えるアフィリエイトプログラムが稼働しています。

ただ、ここまで規模が拡大してくると、問題も発生してきます。

それは、どのプログラムが稼げるプログラムなのか
(とくに初心者さんにとって)判断がつきにくいという点です。

しかし、それを自動でツールに任せてしまう事が可能になりました。
 → Aハッチン(高クリック商品一発検索ツール)

 【使い方についての動画】

では、このAハッチンは、
何を基準に「売れるプログラム」だと判断しているのでしょうか?

その判断基準の一つが、「EPC」というものです。

EPC(Earn Per Crick)とは、1クリック当たり、どれだけ儲かるかの基準になります。
単純い言えば、この数値が高ければ高いほど売れている商品という事になります。

実は、このEPC、A8.Netの管理画面にて個別に確認することが可能です。

手順としては、「提携完了後」に「広告リンク作成」をクリックすると、
右側に「発生報酬額/クリック」の欄に数値が出現します。

つまり、ここの数値が「50以上」という表示がでている商品プログラムが
売れやすい商品であるという基準になるのです。

ここをチェックせずに、サイト作成やPPCアフィリエイトの出稿準備をしたのでは、
大切な時間と労力が全て水の泡になってしまうかもしれません。

本当に「稼ぎへの最短距離」とも言える数値なので、
必ず、ここをチェックした後にアクションを起こすようにしてください。

ただ、またしても、
ここで問題が生じてくるかもしれません・・・、

A8.Netが取扱商品が多い事が、
かえってネックになってしまう事態が発生してしまいます。

それは「提携申請」に膨大な手間暇がかかるという点です。

実は、このEPCの数値は、
提携申請が「完了」した後でないと見る事ができません。

なので、先に、
大量にあるプログラムの提携申請を済ませておかなければ、
意味が無いからです。

 これまでにも、A8.Netの商品プログラムから
 「売れ筋商品」を発掘できるツールはいくつか存在したのですが、
 この問題点まで解消できているツールはコレが初めてだと思います。

このAハッチンは、提携申請まで自動化できる点が最大のメリットだと言えます。
また、価格も控えめなのが嬉しいですね。
 → Aハッチン(高クリック商品一発検索ツール)

ちばひろ特典について

僕(ちばひろ)経由でご注文いただいた場合は、下記の特典をお渡ししています。
「選択特典」一覧(総数123個)の中から、お好きなものをお選びいただけます。

※受け取れる特典の個数は、ご購入教材の価格にて異なります。
◆選択特典一覧 → 詳細はこちら

◆特典のお受け取りについて(注意事項)
特典の請求方法など

ちばひろプロフィール
無料レポート一覧
オリジナル(個別販売)レポート一覧
トップページ

新規コメントの書き込み