2013-1-24 ASP

大手のASPよりも競合が少なくてオススメできるのが電脳卸です。
ドロップシッピングもできるようになりました。


今年の1月23日から、電脳卸にドロップシッピングが復活したようです。

ただ、厳密に言うと、復活ではなく、
「アフィリエイトとドロップシッピングを選択できるようになった」
という方が正しいでしょう。

ドロップシッピングとは、アフィリエイトに似ていますが微妙に違います。
簡単に言うと、ネットショップとアフィリエイトの中間になります。

アフィリエイトの場合は、金融やサービス、資料請求なども取り扱う事ができますが、
ドロップシッピングは、基本的に物販(商品)だけを扱います。

それから、アフィリエイトの場合は、アフィリエイターは「紹介者」ですが、
ドロップシッピングの場合は「販売者」という位置づけになります。

また、アフィリエイトの場合は、販売サイトに誘導するだけですが、
ドロップシッピングの場合は、自分のサイトが販売サイトになります。

つまり、アフィリエイトでは、販売サイトを加工・修正する事はできませんが、
ドロップシッピングの場合は、基本的に自分の意思で修正することができる事になります。

本来、ドロップシッピングの最大の特徴は、
商品の販売金額(自分の利益部分)を自由に決定できるという点なのですが、
初心者には少し難しく感じられるかもしれません。

また、昔のドロップシッピングは、決済処理やクレーム処理を
自分でやらなくてはならないといった面倒なイメージがあったのですが、

最近では、DSP(ドロップシッピング・サービス・プロバーダー)が
仲介するケースが増えており、一般個人でも参入が容易になってきています。

その点、電脳卸の場合は、
アフィリエイト感覚で商品を扱えるので非常にお奨めです。

「電脳卸」の良さ

 ・原則的にリスティングOKなのでPPC広告を利用できる
 ・マニアックな商品ながら「定番」の売れ筋商品が多数存在する
 ・Twitter(Facebook)連動機能が充実している

つまり、電脳卸は・・・、
 PPCアフィリエイトで攻めるもよし、
 サイト(ブログ)アフィリエイトで攻めるも良し、
 twitterアフィリエイトで攻めるも良しという事です。

また、電脳卸は、A8.Netなどと比べると隠れた存在で、
意外と参入者が少ないため、狙い目の商品が多いです。

電脳卸での、僕の販売実績です。

密かに稼ぐにはもってこいの隠れASPです。
新規登録がまだの場合は、コチラで「無料」登録できます。

ちばひろプロフィール
無料レポート一覧
オリジナル(個別販売)レポート一覧
トップページ

新規コメントの書き込み