YDNとサイトアフィリエイトの絶妙な関係

ydn-image

YDNとは(ヤフー・ディスプレイアド・ネットワーク)の略で、
PPCアフィリエイトの手法の一つなんですね。

Yahoo!プロモーション広告のサービスの一つではあるのですが、
「スポンサードサーチ」とは異なるタイプのPPC広告です。

PPCアフィリエイトの経験がある人なら、
スポンサードサーチの事は知っていると思いますが、

スポンサードサーチを使った
「商品名」+「ペラサイト」の手法は、
誰でも参入しやすいというノウハウである反面、

今やレッドオーシャンともいえる状態で、
入札単価が高騰しまくっており、
利益を出しにくい状況になってきています。

そんな中、これからのPPCアフィリエイトで、
主流となっていくのが「YDN」だという事になります。

まさに、スポンサードサーチに代わる
「救世主」ともいえるサービスが「YDN」なのです。

で、話が少し逸れますが、
YDNって、Yahoo!プロモーション広告を利用するので、
当然ですが「PPCアフィリエイト」のイメージが強いと思います。

でもですね、
実際に運用していくとヒシヒシと実感するのですが、

実は、YDNは、どちらかというと
「サイトアフィリエイト」の方が近い感じがするのです。

もうちょっと、分かりやすく説明すると、
サイトアフィリエイト用のランディングページを作成して、
そこに「YDN」を使って集客する感覚なんですね。

周知のとおり、サイトアフィリエイトの最大の欠点としては、
成果が出るまで時間がかかるという事があげられます。

でも、もし、サイトが上位表示されるまでの期間を
「YDN」で集客できたらどうでしょう?

短期的にはYDNで集客して、
長期的にはSEOで資産として活用する。

素晴らしい戦略ではないでしょうか?

さらに、この方法のメリットとして、
短期間で「商品が売れるかどうか」のテストができるという事も
見逃すわけにはいかないでしょう。

例えば、YDNで集客してみて、売れない商品だったら、
スグに別の商品に切り替える事ができるという事です。

もちろん、売れたら売れたで、キーワード情報も取得できるので、
まさに、一石二鳥です。

そして「売れる商品」と「キーワード」が手に入ったら、
その特定した商品のアフィリエイトだけに注力することができます。

YDNを利用することによって、リサーチの手間が省けるだけでなく、
より確実な利益を手に入れる事が可能となる訳です。

もう、上位表示されても売れるかどうかわからない
バクチ的なサイトアフィリエイトをやる必要は無くなります。
(非効率な事前リサーチを大幅に省くことが可能です。)

長い時間や労力や高いコストをかけてまで、
ずっと我慢する必要もないのです。

どうでしょうか?
このようにYDNを上手に利用することで、
PPCアフィリエイトとしてではなく、

サイトアフィリエイト(SEO)でも、
効率的に稼ぐことができるようになるという
イメージが湧いてきたのではないでしょうか?

「PPCの短期戦略とSEOの長期戦略をミックスした戦略」
この戦略こそ、これからのアフィリエイトの基軸になると確信しています。

ただし、YDNに出稿する際に、一つだけ注意点があります。

それは、スポンサードサーチでは、まかり通っている
「ペラサイト」では、審査に落ちてしまうという事です。

そこで必要になってくるのが「テンプレート」です。

そして、実際に僕が使ってみて、
YDNへ出稿する際に最も適しているテンプレートが
LPテンプレート:colorful(カラフル)」だったのです。

ちばひろ特典

・選択特典(15個までOK)詳細はこちら
・ステルスPPCアフィリエイト戦略(ちばひろオリジナルレポート)詳細はこちら
※ちばひろ経由でお申し込みの場合、上記の特典を差し上げています。

関連記事

 → PPCアフィリエイト(YDN)で一番使えるテンプレート

コメント一覧

  1. おはようございます いつもメルマガありがとうございます。
    先日 リンクAのセミナーでPCCアフィリエイトを受講しました。

    現在ツイッターのアカウントは100ほどで35万のフォロワーがおります。
    私は今 ツイッターアフィリの塾に入って実践していますが、
    直アフィリをすると、リツイートしたアカウントも全て凍結してしまい、
    凍結解除願いの申請をしてもダメです。
    直アフィリを止めてブログのリンクを貼って1クッションかましてから
    アフィリエイトしていますが、CVが格段に下がってしまい上手くいきません。

    せっかく伸ばしてきたフォロワーを使ってPCCアフィリエイトをしたいのですが、
    どうするのが得策なのかご教授いただきたくよろしくお願いします。

  2. いつもありがとうございます。
    ちばひろです。

    現状、Twitter上で直接アフィリエイトするのは、
    辞めた方がいいと思います。

    もし、Twitter上でアフィリエイトするなら、
    「Twitter広告」を利用した方が良いと思います。
    こちらを参考にしてください。
    http://www.chibahiro.com/14966.html

    また、どうしても、ご自身のフォロワーを
    アフィリエイトに活用したいのであれば、他の方法をお奨めします。

    これについては、個別にメールを差し上げますので、
    参考にしてください。
    よろしくお願いいたします。


新規コメントの書き込み