PPCアフィリエイトの2つの弱点を補完できる方法


記事を書いてコツコツと作業ができる人は、
ブログアフィリエイトやサイトアフィリエイト向きといえますが、

僕のように、めんどくさがり屋には、
PPCアフィリエイトの方が向いていると思います。
      ↓
 リスト取りPPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトはメリットが多く、
初心者でも成果を上げやすい手法の代表格なのですが、
実は、正直なところメリットばかりとは言えません。

PPCアフィリエイトには、デメリットというか欠点というか、
ともかく「2つの弱点」があります。

PPCアフィリエイトの2つの弱点

PPCアフィリエイトの弱点の一つは、
「どのキーワードで成約したのかわかりづらい」という点です。

通常、ある商品がどのキーワードから売れたのか知るためには、
「コンバージョンタグ」を「販売サイトのHTMLタグ中」に埋め込まない限り、
確実な判別は不可能なのです。

「どのキーワード」を入札するか、という問題は、
PPCアフィリエイトの生命線の一つといっても過言ではありません。

つまり、「もっとも成約しているキーワードは何なのか?」
これを知ることで、入札するキーワードを特定し、
無駄なクリックを減らすこと(経費の効率化)が図れるからです。

しかし、現実には自分の商品でもない限り、
コンバージョンタグを埋め込むことは不可能です。

ある意味、「経験」や「勘」で勝負しなければならないのが、
PPCアフィリエイトの難しい点だと言えるでしょう。

そして、PPCアフィリエイトには、もう一つ別の弱点があります。
それは、購入してくれた顧客との接点が無いという点です。

つまり、購入意欲の高い顧客に対して、再度のアプローチができないという点が、
最大の弱点だと言えるでしょう。

せっかく購入経験のある顧客に対して、それっきりになってしまう事は、
セールス上は「非常にもったいない」事だと言えるのです。

逆に、購入者リストさえ持っていれば、商売は何時でもできます。

もっと具体的に言えば、このような顧客に対しては、
商品を紹介するだけの簡単なメールでも簡単に成約につながります。

なぜなら、その顧客はターゲットを絞った後の、
購入意欲のとても高いリストだからです。

成約メールが大挙して押し寄せる光景を
容易に想像できるのではないでしょうか?

さらに、もう一つ上の取り組みとしては、
ステップメールを使った方法で、半自動化も可能なのです。

PPCアフィリエイトの欠点を補完できるこの手法は、
これまでの、数あるPPCアフィリエイトの手法の中でも、
ベストの方法と言えるかもしれません。
      ↓
 リスト取りPPCアフィリエイト

ちばひろ特典について

僕(ちばひろ)経由でご注文いただいた場合は、下記の特典をお渡ししています。
「選択特典」一覧(総数123個)の中から、お好きなものをお選びいただけます。

※受け取れる特典の個数は、ご購入教材の価格にて異なります。
◆選択特典一覧 → 詳細はこちら

◆特典のお受け取りについて(注意事項)
特典の請求方法など

ちばひろプロフィール
無料レポート一覧
オリジナル(個別販売)レポート一覧
トップページ

コメントは受け付けていません。