プログラマー学校で得られる絶対的アドバンテージとは?

日本に住んでいるからこそ恩恵を受けることができていた
「年功序列」や「終身雇用」の制度は、とっくの昔に崩壊してしまっています。

今は、自分の身は自分で守る時代です。

 「何か資格を取っておきたい」
 「資格を持っていると有利」

さかんに世間では「資格取得」が叫ばれる風潮になっているのは、
その表れと言えます。

確かに、資格というか「手に職を持つ事」は、
就活だけでなく、人生において何時でも有利に働きます。

なぜなら、それは、
ライバルと差別化できる大きなポイントだからです。

「他人にはできない事」、「自分だけができる事」、
その差別化こそが、生き残りのための切り札だからです。


でも、、資格を持っているだけでは、「お金」にはなりません。
どうせなら、収入に直結できる資格を選択したいと思いませんか?

そこで、今後の「アフィリエイト」や「ネットビジネス」の観点から考えると、
絶対的なアドバンテージと成り得るのが「プログラミング」だと断言できます。

もし、あなたが、
プログラミングのスキルを手に入れる事ができたら、

ツールを作って、自分が販売者となる事ができます。
ツールを作って、自分のアフィリエイト用の特典とする事もできます。
ツールを作って、無料で配布してメルマガ読者を集める事もできます。

 「ほぼ、無敵です。」

どのような形態のアフィリエイトであっても、
このスキルがあれば、「食いっぱぐれ」は無くなるでしょう。

退職後なんて悠長な事言ってないで、在職中であっても「手に職を付けておく」ことが大事です。
むしろ、在職中だからこそ、もっと大事かもしれません。

ところで、「素人にできるかって?」

そのために、新しくなったのがコレなんです。
 → プログラマー学校(New)

 ※プログラミングは意外と簡単です。「43秒でツールが完成」

他のプログラム塾との比較

単純にプログラムを教える塾であったり、
セミナーなどであれば、ネット上を探せばゴロゴロしています。

しかしながら、この「プログラマー学校」が、
これまでの塾と決定的に違うところがいくつかあります。

その違いをまとめてみました。

1.価格が安い
 実際にネット上で調べて比較してみて欲しいのですが、
 一般にプログラムの作り方を教える学校であれば、
 参加費は「20万円~30万円」といったところが相場でしょう。

 しかし、このプログラマー学校なら、
 相場の半額~1/3程度の参加費で済みます。

2.支払いが分割前提
 これまでは、プログラマー学校は、
 「学ぶコース」とか「作るコース」など、5つのコースに分かれていました。
 そして、支払方法も一括型をメインとしていました。

 しかし、今回から、「学ぶ」+「作る」+「売る」のフルコンテンツ型、
 月額制(6か月)へ統一され、内容も一新されています。

 内容が一新されたにもかかわらず、価格も安くなり、
 支払いも分割型になったので、大幅に参加しやすくなっています。

3.返金保証が付いたこと
 前作のプログラマー学校には、返金保証がありませんでした。
 しかし、今作には「自信と熱意の表れ」として、返金保証が付きました。

 内容的に見て、実際に利用するケースは少ないと思われますが、
 参加を決意するまでに、少しでも不安があるのなら、この制度は大きな意味があると思います。

4.「作る」ことだけでなく「売る」事まで教えている
 一般的なプログラム学校の場合、プログラミングの部分、
 つまり、「作る」ことは当然教えてくれますが、
 その後の、もっと大事な「売る」の部分に言及したスクールは、
 これまでに見たことがありません。

 たとえ、ツールを作成できるようになったとしても、 「そのツールをどうやって売るのか?」
 ここにスポットが当たっている学校はこれまでになかったのです。
 単なるプログラムの「説明」だけに終わっていない点がとても心強いです。

5.必要な事だけを教えている
 アフィリエイトに必要なツールを作るためには、
 プログラミングの全ての知識が必要となる訳ではありません。
 むしろ、知らなくても問題ない知識の方が多いでしょう。

 どちらかというと、一般のスクールでは、
 順序立てて一から全て教えようとするスタンスです。
 しかし、これでは、返って難しすぎるのです。

 むしろ、専門知識が深すぎて情報過多になると、
 素人には分けが分からなくなってしまいがちです。
 これだけは、絶対に避けなければなりません。

 車を運転するのに、エンジンの仕組みや
 サスペンションの仕組みなど知らなくても運転はできますよね。
 それと一緒です。

 ハンドルとブレーキ、そして、アクセルの位置を教えてもらえれば
 とりあえず運転はできるのです。

 知識には優先されるべきものとそうでないものがあるのです。
 余計な知識は省いて、極力必要な知識だけを短時間に教えるスタンス
 これこそが、素人同然の状態で取り組んでも上手く理由の一つです。
 → プログラマー学校(New)

  
「追伸」
僕は、プログラマー学校の作者である今村さんと知り合いです。

僕が言うのも変ですが、
実は彼は、「素人状態からの独学プログラマー」なんです。

つまり、このプログラマー学校は、ご自身の体験をもとに、
「素人がプログラムを理解する過程」を再現しています。

そして、一番知っておいてほしいのは、「マニュアルで一通り説明して終わり」ではなく、
「プログラムを武器にして稼ぐ」部分の意識が、他とは全く違う点です。

おそらく、このプログラマー学校で、人生が変わる人が何人も出るでしょう。
それくらい、プログラミングは絶対的なアドバンテージです。

「やってみるか」その気持ちが、あなた自身を変えていきます。
「やってみるか」その気持ちだけが、あなたを変える事ができます。

最初の壁を「ブチ破る」ための学校です。
 → プログラマー学校(New)

 ※プログラマー学校(プレセミナー)

ちばひろ特典について

僕(ちばひろ)経由でご注文いただいた場合は、下記の特典をお渡ししています。
「選択特典」一覧(総数123個)の中から、お好きなものをお選びいただけます。

※受け取れる特典の個数は、ご購入教材の価格にて異なります。
◆選択特典一覧 → 詳細はこちら

◆特典のお受け取りについて(注意事項)
特典の請求方法など

ちばひろプロフィール
無料レポート一覧
オリジナル(個別販売)レポート一覧
トップページ

新規コメントの書き込み